ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一目惚れ 
2005.10.22.Sat / 03:16 
今日は変な方向に濃い内容の上、カオスを多分に含んでいるので、
心臓の悪い人や、「笑っていいとも」が面白いと思う人は見ないほうが良いです。

僕に少しでも良い印象を持ってる人も見ないでください。
その印象を守りたいからね、僕は(何

つか、不快感を持っても保障しません。
それでも良いのなら続きを




あぁ、見ましたね。別に良いんですけど。

別にリアル友達で見てる人少ないし、ぶっちゃけトーク開始。
もし見られても、これ以上好感度下がらないしね!

つか、本題ですが一目惚れしてしまいましたよ。電車内で。
それは学校の帰りでしたさ。

帰る時間は丁度ラッシュ時なんすよ。
下りだから帰宅するサラリーマンやらOLやらで混むに混む。
酷い時は足の踏み場も無い。今日もそれでした。

(オヤジと密着だったら嫌だなぁ…臭いし。)
とか思っていると、大学生くらいかの女の人が目の前に。
背が小さめで、黒髪のセミロングで眼がくりっとした人。
水色のロングコートが色白な肌に似合う。プライスレス!

(あぁ、今日は良い日だ…)
と思いつつ、電車は駅に停止。
乗り継ぎ駅なだけに人が多い。
結果、人の雪崩で車内が完全すし詰めに。

サラリーマンの群れによって密度が上昇したと言う事は、女の人とも密着率が上がるわけで。
それももはやゼロ距離で抱き合うようなカタチに。
動いたらとりあえず、ポリス沙汰な体勢。
それはもう息を断続的に止めてないとマズイくらい。(リアル

だが電車というものは当然揺れるワケで、
そのたびに柔らかく暖かな肌がさらに密着します。
カノジョの顔が真っ赤になって小声で「あわわ…」とかもうなんか…どうですか!?

(女の子ってやっぱ柔らかいよなぁ…。ぜってぇマシュマロの類だって)
と感慨に耽っていると、少女と眼が合う。
そりゃ抱き合ってるような体勢なら仕方が無いワケで。

赤ら顔の女の人と眼が合うたびに慌てて逸らす。また合う、逸らす…の連続。
いつから電車内はこんなエロイ空間になったのでしょう。
初恋プレイですよ、初恋プレイ。

だけど、そんな楽しい時間も終わりが来るわけで。
電車内が徐々に空けば女の子は当然離れ…無いわけで。何故か。

密着はしないもののすぐ近くに居て、
赤らめ顔の上目遣いでチラチラこっちを見てくるカノジョ。
あぁ、何!?この清純を煮詰めた様な子は!
はっきり言うさ!キミ可愛いよ!

もうこの時から落ちてたと思う、僕が。
話しかけるべきか、いや、どうしよう…まずは携帯を聞きたいが…
とかマジで悩んでた重症っぷりだし。

つか、冗談抜きで悩んでいたら、
下りる駅をいつの間にか乗り過ごしていたという痴態。

慌てて降りたので声はかけませんでした。
つか、結局声はかけれなかっただろうね、チキンだしさ!

嗚呼、また会えないかなぁ…




む、そうだ。コレを書籍化しよう!
題名は『電車男』!

え?…僕が考えましたよ?
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト一目惚れのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪都

Author:雪都
name:雪都
age:20
sex:♂
condition:神様、ゲームを最後まで続ける力をください

messenger☆
heart_to_heart_symphony
@hotmail.com

mixi☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1880641

カウンター

ペット

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

doumei


CopyRight 2006 君と私のクロニクル All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。