ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイド論 
2006.09.26.Tue / 04:09 
自他共に認めるオタクなボクですが、
先日、こっちの業界で言う【一般人】の友達と秋葉原に行ったわけです。

最近、一度でも秋葉原に行った人には解るでしょうが、
そこかしこにメイド服を着た女性がいたりします。
別にコスプレなワケではなく(中には居ますが)、彼女らはメイド喫茶のチラシ配りの人。

その友達は少しウキウキしたように「お前らオタクはアレが萌えなんだろ?」とか言いました。
が、ちょっと待ってくれたまえ。

ボクに言わせればあんなのは違う。
【メイド服を着ればメイドになれると思うんじゃねぇ!】(ココ重要


確かにメイド喫茶が出来てからというもの、今までの日常では到底目にすることが出来なかったメイドさんを見る機会は格段に増えました。秋葉原ではね。その点はボクも評価しないというワケにはいきません。何故かと問われればメイド属性だからです。そんなフェチであるボクにとってはあのフリル付きのモノクロドレスを纏った愛らしい姿を見るたび少なからず至福と言っても過言ではない感情を抱いていました。ですが、あるとき気づいたのです。メイド服を着た彼女らははたしてメイドさんと言っても良いのだろうか?それからは苦悶の日々でした。メイドさんとは何なのか!?彼女らがメイドさんでは無いのならば彼女らはいったい誰なのか!?哲学的思考に枕を濡らす毎日…。考えに考え、考え抜きました。そこで思い至った答え…『彼女らはメイド服を着た女の人なのだ』ということになりました。ここで違和感を持った同志に問いたい。君らの愛するメイドさんとは観光料金が上乗せされた飲食代を貪り獲るのか?たかだかインスタントの写真一枚の為に何千円も徴収するのか?見回せば悲しいことばかり溢れる憂き世の現代、慈しみの心に飢えた我らに見せ掛けの慈悲をチラつかせ食い物とする…。資本主義の国である限りその行為自体に糾弾はしない。だが問いたい。それが、そんなものが君らの愛するメイドの姿なのだろうか!?いや違うはずだ!!…メイド。それは地に降りた天使の如き自愛と運命を共にするほどの信頼感を兼ね備えた女性、それが即ちメイドというものなのではないかね?勘定を済ませ退店すればカウンターの奥で客に対する愚痴を零すメイド服を着た人を諸兄は望むのか?…それは真理ではないのではないかと思う。この世に確かなものはなしと言うが、これだけは言える。形骸化したメイドなぞに価値はないと!!

結論:今メイド喫茶と呼ばれてるものは最早メイドではない。
   なぜならメイドの心を持った人ではないから。
   あんなのイメクラだよ!イメクラ!


こういう考えの人は割かし多いと思う。
女性と触れ合う機会が無い人には確かに良いかもしれない。
その心を癒すのは決して卑しい商売ではないことも解る。
だが、メイドはそういうものではないのだよ。

さっき思いついたんですが、純喫茶が在るように、
純メイド喫茶っつーのはどうでしょう(ひ
ジャンケンゲームとかボッタクリ確定のメニューは一切無し。皆無。虚無。

全てリーズナブルな値段で、至極真っ当な喫茶店。
だが制服がメイド。
そんな喫茶店があったらどうか?
行くね。ボクは超・行くね。今時、超なんて言っちゃうくらい行くね。
現在するメイド喫茶なんて興味ないけど、そっちなら常連になると思う高確率で。







こんなこと言ってるからアダ名が『監督』になるんだろうなぁ…(ひ
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

マヨイガにはあの伝説のメイド、雪さんが居るからなぁ…(ひ

そうそう、去年の初詣は巫女さんにお神酒を注いでもらいました。
今年も初詣が楽しみです。
巫女ばんざい。

- from 雪都 -

----

そうだよ!メイド服着てりゃ良いってもんじゃないんだよ!
駄メイドはマヨヒガへ送ってやるわ!

と言いつつも実は私は巫女スキーだったりします。

- from Δ -

   非公開コメント  
スポンサーサイトメイド論のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪都

Author:雪都
name:雪都
age:20
sex:♂
condition:神様、ゲームを最後まで続ける力をください

messenger☆
heart_to_heart_symphony
@hotmail.com

mixi☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1880641

カウンター

ペット

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

doumei


CopyRight 2006 君と私のクロニクル All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。