ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンガまとめ読み (軽くネタバレあり) 
2006.09.19.Tue / 04:23 
◆ドロヘドロ 8巻   <林田球>
相変らず世界観が素晴らしい。
恵比寿の記憶が戻りつつあるし、栗鼠の素性もちらほらと。
いつも盛り上がってきたら終わるので、毎巻レイニー止め食らってる感じですわ。
好きな話は『スイートホーム』。
藤田の夢があまりにも哀れでわろすw
煙の弱点もせつなす…。
最後の『魔のおまけ』は必見。


◆さよなら絶望先生 第五集   <久米田康治>
両手骨折で入院して義母が訪ねてくるなんて!
一巻のノリも好きだったけど、こっちもなかなか面白いと思い始めてきた。
つか、今読み直してて最後のページにおまけマンガあったのを発見。
スプーネタかよwwww


◆ぱにぽに ⑧、⑨  <氷川へきる>
アニメ以降、微妙に電波率が下がり始めてるのですが。
あずまんがかと思いきやメタなギャグ全開のぱにぽにが好きだったんだ俺は…。
じじいカムバーック!
そして芹沢の可愛さは今回も異常。


◆涼宮ハルヒの憂鬱 ①、②  <ツガノガク>
角川コミックス。
んー!!なんてゆーかな、微妙!!
二巻の表紙、朝比奈みくるの谷間に惹かれ買ったんだが…うーん…
小説やアニメを観てないならイケるかも。
脚色はまだしも、ストーリーが相当カットされているので小説ほどの広がりもないし、
絵が崩れまくりで一貫してない。キョンなのか谷口なのか解らなかったりして、アニメほどのクオリティもないし。
たぶん、無理やり描かされたんだろうなぁ…。
愛を感じれない。


◆魔法先生ネギま! 14、15巻  <赤松健>
ぱにぽにとは逆で回を重ねるごとに良作となってますね。
古きドラゴンボールを垣間見れた武道会編が終わったかと思うと、
直ぐに謎だったvsチャオ編に。
学園祭最大の大事件らしいので、これが真のクライマックスなのかね。
最初、ただの萌えマンガかと思っていたのだが、この展開の発想はなかったわ。
散々ギャグ展開の後には、意表をついて結構深いこと言ったりする。
「世に正義も悪もなく、ただ百の正義があるのみ…」
か…。こういうことは学校じゃ教わらないから困る。
再アニメ化の波に乗って、これからもこのクオリティ、
いや、これ以上のクオリティで展開して欲しいね。
ナイス赤松!


◆スティールボールラン 九巻  <荒木飛呂彦>
三話で一巻分ってやっぱすげぇww
背景の素材集やコピーを一切使わずにここまでのレベルを維持し続けるってそうそう出来るもんじゃない。
ストーリーも上手いんだよなぁ…。心を読まれてるかのごとく引き込まれる。
昨今の力技になりがちな能力バトル系と一緒くたにされないのは、
やはりジョジョ特有の頭脳戦だろうね。
まったく想像がつかん。
10巻が…早く読みたいです…


               ♂♀


オススメのマンガの情報も受付中。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトマンガまとめ読み (軽くネタバレあり)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪都

Author:雪都
name:雪都
age:20
sex:♂
condition:神様、ゲームを最後まで続ける力をください

messenger☆
heart_to_heart_symphony
@hotmail.com

mixi☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1880641

カウンター

ペット

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

doumei


CopyRight 2006 君と私のクロニクル All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。