ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青空文庫 
2006.04.25.Tue / 17:14 
青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)というサイトがあります。

著作権が切れた文学作品をネット上で公開しているサイトで、
芥川から紫式部まで多くの作品が閲覧できるですよ。

僕が好きな宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』も読めるのですが…
やっぱ小説は本で読みたいですな。
横読みは読みづらいってのもあるけど、インクの香りや紙を捲る動作が無いのがちょっと寂しいですね。

アナクロだとか懐古趣味だとか言われそうですが、本ではデータ化された情報には無い良さがあるのですよー。

物語に想い馳せ、次の展開にドキドキしながらページを捲るのも
本を読む一つの醍醐味と言えるのでは無いでしょうか。

本はココロの宝箱です。開けるたびに物語が溢れてきます♪(恥ずかしいセリフ禁止。



何が言いたいんだっけな…
ぁー、青空文庫良いんじゃないですか?(何
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト青空文庫のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青空文庫青空文庫(あおぞらぶんこ)は、著作権切れの作品を収集・公開しているインターネット上の電子図書館である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007.03.20.Tue .No2 / インターネット用語 覚え書 / PAGE TOP△

プロフィール

雪都

Author:雪都
name:雪都
age:20
sex:♂
condition:神様、ゲームを最後まで続ける力をください

messenger☆
heart_to_heart_symphony
@hotmail.com

mixi☆
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1880641

カウンター

ペット

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

doumei


CopyRight 2006 君と私のクロニクル All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。